Just another WordPress site

AI(Artificial Intelligence)

  • HOME »
  • AI(Artificial Intelligence)

人工知能(Artificial Intelligence AI)とは

工知能(Artificial Intelligence AI)とは、人工的にコンピューター上などで人間と同様の知能を実現させようと試み、或いはそのための一連の基礎技術を指します。

osero推論・・・ゲーム対戦(オセロ) 「推論とは、知識をもとに新しい結果を得ること」

このゲームのルールを簡単にまとめると

  • 盤上の8×8のマス目にコマを交互に置く
  • コマは片面黒で片面白で、一方の選手が黒、もう一方が白を受け持つ
  • 自分のコマで相手のコマを挟むと、相手のコマを自分のコマに出来る
  • コマを置けるのは、相手のコマを挟むことができるところのみ
  • お互いのコマが置けなくなったら終了
  • 自分の色のコマの多い方が勝ち

この初心者レベルの人口知能はこれらのルールを知っているだけのものです。これらの知識をいろいろ組み合わせて「相手のコマをたくさん挟めば、自分の価値である」といった新しい結果を導きます。相手の番の時に、たくさんのコマをとられてしまいました。そこで人工知能は「相手は自分の番の時に、たくさん挟める場所に置く」という知識を加えます。すると新しい知識も考慮して人工知能は「たくさん挟めるが、次の相手の番の時に相手が少ししか挟めない場所にコマを置く」といった新しい結果を導きます。
このように手順を全部支持しなくても、目標を達成するために必要な事柄を導き出すことが可能です。

 

 

AT-Ⅱ Type Robot

 

 
理論:技術的ダイアモンド理論(Technical diamond Theory)

為替がどのように上下しても、ダイアモンドのように最強で負けないという考え方に基づいた理論です。

AT-Ⅱでは、現在は6ペア(EUR/AUD・GBP/AUD・GBP/CAD・GBD/CHF・GBP/JPY・GBP/USD)の中からAIがその時々に応じて最適な手法と売買のベストタイミングを選んで取引を行います。それぞれのペアの中に、マルチヘッジ+順張り+逆張りの手法を取り入れています。(*先々14ペアまで増やす予定)
基本の理論はEAのシステムに入力しておりますが、マルチヘッドにするか、順張りにするか、逆張りにするかの手法や売買のタイミングは全てAIが決め、感情などの人の意思決定は行われません。
しかも、1つのペアを4~12のロボットが管理しており、2時間おきにそれぞれのロボットが監視して、リスク分散して、24時間稼働しています。なお、このAT-Ⅱ(Deep Fintech)はAIが20%、EAが80%で仕事(稼働)しています.
*ダイヤモンド理論は必要証拠金が不足していると最強の仕組みは維持できないので、不足の予測アラートが発信された場合は、証拠金を担保する必要があります。image出典

 
fons_top

 

 

PAGETOP
Copyright © AITECH LLC All Rights Reserved.